Uncategorized

6月の野菜セット 202306

【セット内容】キャベツ/茎カリフラワー/ブロッコリー/ズッキーニ/おかひじき/じゃがいも/ニンニク/タマネギ/フリルレタス/人参/ビーツ(希望者のみ)

●6月の野菜セット

10品目。ビーツ希望の方は11品目。ドライブ感というかやりすぎ感さえある今月の野菜セット。梅雨時のオールスターがガッと詰まった内容になりました。
人参、ジャガイモ、タマネギが揃うとやはり安定感が違いますね。これらの根菜系は日持ちがするのでまずはカリフラワー、ブロッコリーあたりからではどうでしょうか。

スタンダードな野菜が多い中で今回異色なのはおかひじき。シャキシャキした食感がかなり野菜としては独特で面白い。茹でた後は氷水につけるか冷蔵庫に入れるかでキリリと冷やしてから食べるのがおいしい。
レシピサイトにはシーチキンや豚肉などとあえたり色んな食べ方が紹介されていますが、このオリジナルな食感を活かすならやはりお浸しがおすすめ。そして醤油、からしを添えて。

調理の際は、指でプチプチ折れる部分から折り取ります。指で簡単に切り離せない部分はスジがあって煮ても硬く口に残るので、多少手間ですが丁寧に折り取ると珍しい一皿として楽しめます。
参考に画像を撮ったつもりでしたが、この画像の折り取り方では少しもったいなかったかな?

みんな大好き(たぶん)じゃがいも。新じゃがです。
品種は「とうや」。個人的にとうやの味が好きなんです。
じゃがいもの食べ方は既に紹介され尽くしていると思いますが、最近は塩肉じゃががさっぱりしていて好きです。
ほぼ肉じゃがなんですが、醤油が少ない、または使わない少し角度を変えた肉じゃがの味付け。人参もセットにあるのでどうでしょうか。
●塩にくじゃが


今年もこの時期の人参が始まりました。
冬の人参よりも甘さが控えめでさっぱりした味になるのがこの時期の人参。
貯蔵をしていない採りたての人参なので野菜スティック等生食にもマッチします。雨の合間にどんどん収穫を進めなければ終わらない予感が。