野菜セット

12月の野菜セット

【セット内容】ミニ白菜/大根/人参/ほうれん草/水菜/コカブ/春菊/里芋/

●12月の野菜セット

去年の12月には、ほうれん草はまだ収穫できていませんでした。
年を越した1月に収穫が始まっていた前回だけど、種まきの時期は全く同じなのに今年は秋がかなり暖かいのでもう収穫がスタートしてしまった。
しかしスタートが早まったおかげで今回のセットにほうれん草を入れることができた(1月は品目の数によってセットが発送できないかもしれないし)。

セットにほうれん草を入れることができてかなり嬉しい。なぜなら冬の露地栽培のほうれん草は最強に美味しい野菜のひとつだと思うからです。
ハウス栽培のものとは違い、露地のほうれん草は冬の凍る空気にさらされ葉が分厚く、食べれば味が濃い。だから春や初秋のものよりも冬がいい。つまり、千葉でいえば今の時期から3月アタマくらいまでのものがウマい。

食べ方。ごまあえ、おひたしでももちろんOK。だが今回は常夜鍋を推す。
じょうやなべと呼ぶ。毎夜食べても飽きないことからの名前らしいが、本当に「もう毎日これでいいや」と思う。
ポイントはほうれん草をくたくたに煮過ぎないことだと思う。しゃぶしゃぶ程度でもいい。ぜひ至福のひとときを。

●常夜鍋のレシピ
https://www.sirogohan.com/recipe/jouyanabe/
この常夜鍋、ほうれん草の代わりに水菜でもおいしいです。
今回のセットに水菜もあるのでちょうどいいかも。

●蒸し鶏とほうれん草のごま和え
https://oceans-nadia.com/user/22780/recipe/274687
ごまあえのバリエーション。蒸し鶏とほうれん草って合う。

●水菜のチョレギサラダ
https://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe/00006060/index.html

ほうれん草の畑。



暖かかった秋が原因で収穫すべきものが重なって追いつかない。

けど2年前の冬は千葉の農業に壊滅的な被害をもたらした台風15号が原因で、自分の畑も大きな被害を受けたのだった。地域全体が11日間停電して自衛隊が大きな風呂を設置してくれたりしたな。夜はまったくの闇。
収穫する野菜がなく、仕事と収入がなくなったので知り合いの落花生焙煎業者であり米問屋さんでもある方に短期のアルバイトとして雇ってもらい2か月ほどとてもお世話になった。
その頃は2トントラックを運転して毎回大量のお米を成田空港近くにある機内食を製造する会社の厨房に運び入れていた。
いまお世話になったその米問屋さんにお話を聞くと、コロナで飛行機が飛ばなくなり、機内食の仕事と売上は全くなくなってしまったそうだ。

いつ何が起こるかは分からない。
とても忙しくて落ち着かないのだけれど「どうすりゃいいんだコレ?」と呆然としてた2年前と比べれば「やりがいしかない」冬なのです。
ゴーサインは出ている。明日も人参とるよ。

人参はキャロベスターという冗談のような名前の機械で収穫します。




春菊。これも鍋に欠かせない。
今夜は鍋でどうでしょうか。