Uncategorized

11月の野菜セット 202211

【セット内容】ミニ白菜/葉つき大根/人参/茎カリフラワー/春菊/コカブ/赤いコカブ/小松菜/サツマイモ/パクチー

●11月の野菜セット

大根、白菜といった重量野菜はやはり寒い季節がおいしい気がします。
とはいえ、空気がまだ凍り付いていない今は葉物も柔らかく、シャキシャキした生のおいしさも楽しめる。いや、いい時期ですね。

白菜は外葉は生、中が火を通す調理がおすすめ。蒸して鰹節とポン酢だけでもいいです。他の食材と絡めるなら例えば豚肉。
●白菜と豚バラ肉のうま煮

赤いカブ、もものすけはもう少し大きいサイズで収穫したかったがまあこれもタイミング。個人的には圧倒的に生食向きだと思います。薄くスライスしてサラダや味噌をつけるだけでも十分。とてもジューシーでマリネ等にもバッチリ合います。
こちらのサイトに特徴や食べ方が端的に書かれてあるのでぜひ。
●まるで桃!? 今、注目のサラダカブ「もものすけ」
●もものすけとクリームチーズの彩りサラダ

茎カリフラワーは2分半ほど茹でればそれで完成。ですが、他の簡単な調理パターンもひとつリンクします。
カリフローレはコリコリした独特の食感で文句なしにおいしいですが、茹でたものを食べ残して次の日に食べると他の野菜よりも味の大きく落ちてしまう気がします。当日調理がいいかもしれません。
基本的にブロッコリーのように扱いやすい食材なので、ネットで落ちてるレシピではアサリと炒めたり肉で巻いたり塩昆布あえにしたり(!)、色々です。
●カリフローレとソーセージの炒め物




畑で働くにもいちばんいい季節です。
地獄のような夏でなく、長雨と蒸し暑さが続く早い秋でもなく、つま先まで冷えきる冬でもなく、すがすがしく晴れて空が高い。蚊もいない。
いつもこの時期には「1年中こんな日が続けばいいのに」と思うことがあります。